プロフィール

ぴろみん

  • Author:ぴろみん
  • デジタル1眼初心者、ブログも初心者^^;
    わんこ、お花、街、カメラ持っていろんなモノを追っかけてます。

    ○使用カメラ ニコンD70
     2代目は ニコンD300
    サブ機としてキヤノンPowerShot G12が仲間入り
     さらにiPhone4Sでの撮影も増加!
     

    ○ウチのワンコ紹介
    ↓のカテゴリー内「うちのワンコ紹介」をご覧下さい

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

cmサイト

いつでも里親募集中

マイクロアド

月別アーカイブ

BAR CECIL’S
愛犬パピヨン 飼い主のきまぐれ日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーダー基金
夕方のニュース番組で「ペットブームの行く末」という特集をみた

捨てられたペット、即ち犬や猫を殺処分する施設をレポートした特集だった

たまにこの手のテーマを特集したテレビ番組などが放送されるが、いつもやりきれない気分になる

施設に入れられた犬、猫たちの残された命はたった6日・・・その間に新しい飼い主が見つからなければガス室での死が待っている

新しい飼い主が見つかりそうな子は選別されるが、大量に処分されるうちの極々わずかな命だけ

その番組の中で、飼い主自らが犬を持ち込んで来るケースがレポートされた

まだ飼いはじめて4ヶ月だと言うのに、どんな理由だか知らないが処分されても構わないとして施設に持ち込んだ若い女

思わず口に出して「なんだ、こいつ・・ぶん殴ってやろうか!」と言ってしまった



私に今、出来ることは、そんな身勝手な人間をののしることくらいなのか

情けない



そんな折、「ボーダー基金」の存在を知った

捨てられる、処分されるペットをなくすための活動をして行く団体とのこと

チャリティ・バッジ(1000円/1個)を買うことで少しでも協力できるのならと、さっそく買った!

小さいことでも協力したい、そして自分は絶対にあんな人間にはならないと誓おう

boder.jpg
スポンサーサイト

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。