プロフィール

ぴろみん

  • Author:ぴろみん
  • デジタル1眼初心者、ブログも初心者^^;
    わんこ、お花、街、カメラ持っていろんなモノを追っかけてます。

    ○使用カメラ ニコンD70
     2代目は ニコンD300
    サブ機としてキヤノンPowerShot G12が仲間入り
     さらにiPhone4Sでの撮影も増加!
     

    ○ウチのワンコ紹介
    ↓のカテゴリー内「うちのワンコ紹介」をご覧下さい

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

cmサイト

いつでも里親募集中

マイクロアド

月別アーカイブ

BAR CECIL’S
愛犬パピヨン 飼い主のきまぐれ日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それは・・・ダメ!
秋晴れの気持ちの良い日でしたね^-^
いつもの(って、ゆ~かここしかないんだけど)広場に行きました。
涼しくなったのでお散歩に来てるワンコさんがいっぱい居ましたよん。



なんか良い雰囲気を醸し出していたワンコさん^-^ヨーロピアンな香りが。




Photoback.jpのコンテストに参加ちう^^;
投票してくれたら、嬉しいです! 
そんな中、小学生の女の子が二人、広場に来ていて、私の所へ走り寄ってきました。
うちのワンコを見て「かわいい」と声を掛けてくれました^-^

と、そのうちの一人の小学生が手を差し出し
「持って良いですか?」と聞いてきた・・・
つまり私が持ってる犬のリードを持って遊ばせたいと言う
「持たせてはあげられないよ、ごめんね」と即答してしまった、私!

小学生相手に大人気ないかなぁ~?

でもね、リードってオオゲサに言えば、犬と人間との信頼の絆とも言えると思うのよ。
リードを通してお互いの意志が何となく通じるって、私は思うんです。
犬にとっては「命綱」になる事もあるよね。

そんな大事なモノを見ず知らずの人にお任せする訳にはいかんのですよ。
ま、誰かが一緒に居れば、小学生ガールズにリードの持ち方とか
犬の散歩の仕方とか説明できたかも知れないし、ワンコとも遊べたかも知れないけど、
私一人では、万が一の事態が起きた時に対処できないもんね。

ごめんね、小学生ガールズよ!
きっと彼女達は犬が好きだけど、何らかの理由で飼えなくて、犬が集まる広場で
「お散歩ごっこ」してるんだろうね。


DSCN2546051020.jpg

「お母ちゃん、ぼくを何処へもやらないでよ」
スポンサーサイト

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

この記事に対するコメント

私も絶対に断りますー!!
ってうちの場合それ以前の問題が..!(”>_<)
【2005/10/20 23:27】 URL | ちんたの母 #EBUSheBA [ 編集]


アハン、コメント蹴られちまったわん。
私も断りますねー
たまに何も言わずに突然抱き上げたりお尻触ったりする子供がいるので
散歩中やドッグランで子供の姿を見つけたらさり気なく逃げます。
【2005/10/21 00:47】 URL | 七 #vSrMxwtQ [ 編集]


それは正しい!と思う。きっと私はもっと愛想ないよー。「ダメ」って即答しちゃうよーん。か、無視(笑) か、「噛むよー」って脅かす(酷)

でもそういう大人の態度で「ああ、リードを持つってことは命の責任を負うことだ」って思ってもらいたいよね。犬はオモチャじゃないし。もしそれで事故が起こったら、逆にその子たちにも可哀想だしね。
【2005/10/21 10:34】 URL | pirono #- [ 編集]


うちでもこういうこと よくあります。
まだ我が家にルルだけだった頃 お知り合いのキッズが「お散歩したい」と言うので
『ぜーーーったい離さないでね!』と念を押してリードを預けたのですが
そんなお約束は守られるはずもなく パッと離してしまって・・・
ロングリードの重たい持ち手だったので、それが地面にガタゴトぶつかりながら 
ルルが走れば走るほど引きずられて大きな音で追いかけてきてとても怖い思いをさせてしまいました。
それからは知らないキッズはお断りしているんのですが
甥っ子・姪っ子たちが一緒にお散歩に行きたがる時は
私が一緒にリードを持つようにしています^^
【2005/10/21 11:12】 URL | るーだん #EmYW3A4s [ 編集]


私も逃げる!ひたすら逃げる!!
大人でも犬好きそうな人がいると逃げる逃げる!!
理由はお解かりでしょう…e-286
【2005/10/21 12:36】 URL | ゆっち #- [ 編集]


コメント消えますよねー!まったくあったまきちゃう!きー!
でも、懲りずにコメントいただけて嬉しゅうございます^-^

**ちんたの母さん
**七さん
**pironoちゃん
**るーだんさん
**ゆっちさん
みなさん、ありがとうございます。
みなさんと一緒の意見で安心しました^-^

私も子供の頃、犬が大好きで、でも、飼ってはもらえなくって、
ご近所の犬の散歩をいつもさせてもらっていたのを思い出しました。
自分では楽しいし、犬の散歩のお手伝いをしていたつもりだったけど、
飼い主さんにしてみればいい迷惑だったのかも知れませんね・・・・
実際に一度、鎖を離してしまって、ワンコ逃走しちゃったですし^^;
結局は飼い主さんが探しに行くという手間を取らせてしまったのでした。
何十年も経って反省する事が出来たのです。

改めて、犬と生活する事の大切さを小学生ガールズのお陰で認識できたのです。

さんきゅー!ガールズ!

でも、次回会ったときも、やっぱりリードは渡せないかも・・・^^;
【2005/10/21 13:43】 URL | ぴろみん #- [ 編集]


こういうのって困るよねぇ。
うちでは恥ずかしながら過去数回はリード持たせた事あります。やっぱヒヤヒヤでしたよ。

振り返れば、自分が子供の頃はよく隣の柴犬や犬屋敷(おばさんが一人で十何頭も飼っていたんです)のワンコを散歩に連れて行ったっけな。

雪食べさせたり、道端に死んでいた鳩を咥えて持ち帰らせたり、かなりテキトーしてました。
落とし物? あれっ?拾った記憶無いや。(^^;)
まあ、昔はそう言うものだと言う事で...^^;
【2005/10/22 23:38】 URL | PAPI3TINNA-SAN #ClZvENkY [ 編集]


**PAPI3TINNA-SANさん
昔って犬を飼う意識が個人的にも社会的にも低かったですよね~
ま、日本の犬社会もちっとづつ向上してるって事でしょうかね^^;
【2005/10/24 01:21】 URL | ぴろみん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rimacyu.blog12.fc2.com/tb.php/87-420d2897
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。